学内政治

大学内のパワハラセクハラの告発には多大な負担がかかる。なぜならば、証拠となる監視カメラの映像や物証、他人の証言が残しにくい縦社会で、しかも小賢しい人間が仕掛けるので絶対に証拠を残さないやり方でやるので、たかが学生では物証を残すことができなくなる。そういう背景で、相手が名誉毀損であると叫べば学生個人で戦うのは非常に厳しいものになる。
それを見越せば泣き寝入りするしかないこともあるだろう。

なぜ突然そういうことを言い出したかというと、学内政治の派閥上位のものの関係者が学内の情報を匿名で告発できるアンケートを取り始めたからだ。結局、対処など不可能(証拠がないから)だが話は聞いてあげるよという体で、情報収集しているにすぎない。
その情報が派閥に流れればライバル派閥の責任者を脅せる立場になり、強固な関係性を築ける。
相変わらずこざかしい運営をしている。

よくニュースで前代未聞と騒がれるような出来事は単に表面化したのが珍しい(隠しきれなかった)という意味での前代未聞と取るとナチュラルに理解できる。

Fランクとまではいかなくても、低レベル大学では特に学問をしないものがコネ着任し、体裁だけ整えた論文で立場を維持しているのが常態化しているので、大学自体の数を減らす方針には大賛成。きちんと学問に専念するものが着任することを祈るし、そこにもレベルによる足切りは必要だ。

大学全入時代になって、個人の学費負担の話よりも、低レベル学者に補助金とポストを与えることの是非を論じるべき段階である。


blog ranking 参加中
よければクリックしてね
⬇︎


スマホ三脚

以前撮影用に買ったスマホ用三脚、結局撮影はしてないから使ってないのですが、スマホを見る時に高さがちょうどいいし、横向きに設置できるので座った時とか家事の時にあっちこっちに動かしてテレビ台的な使い方をするようになりました。

まあ、テレビではなくてYouTube台みたいなものですが。

小指で引っ掛けても軽々なアルミ製なので非常に便利。
広がれ!この使い方・・・!

最近秋になって人々の自粛がとうとう限界になりましたね。
爆発したみたいに人が増えています。
キャンプ場はニュースにも出ていてびっくりしましたが、街中の人出もかなり増えています。
このままだとまたクラスターも発生するだろうし、クラスターだけを追いかけるやり方が非効率でいずれこの爆発によって破綻するということは予測するまでもないのですが、自衛を徹底してがんばろっと。
クラスターなんて結局全く追えていなかったということが細切れに増え続ける感染者でわからないんだろうか。

blog ranking 参加中
よければクリックしてね
⬇︎


ブログを書こうと思ったけど

7月に比例して凄まじく晴れが続きましたが、やっと今日久しぶりのザーザー雨が降りました。
合間に1日ちょっと降ったけど。
しかし降ると言ったらザーザーぶりの横殴り雨か、一瞬で止むゲリラ豪雨。
雷もゴロゴロバリバリなっています。

昔ながらのしとしと雨、どこに・・?

1日中降ったり止んだりで濡れた傘を持ち、湿気た熱い道から立ち上る匂いの中でカタツムリを探しながら歩くなんて、ノスタルジーなんだけど、ないなあ最近は。
降るといえば降る、晴れるといえばカンカン照り。

豪快な夏の風物詩ってなんだろうな。

と思っているうちに書こうとおもってたこと書く気分じゃなくなってきました。
観葉植物が増えたので紹介しようと思ったのに。

また書きます。

blog ranking 参加中
よければクリックしてね
⬇︎


命綱のエアコン

さすがにこの季節エアコンなしはありえない気候になってきましたよね。
切らないほうがエコだなんて啓蒙しないと1日中暑さを我慢して過ごす人がいるなんてのも信じられないですが、自分で比較実験してみようとか思わないんだろうか。
思い込みの力ってすごい。

私が小学生の頃はなんやかんやで耐えられた気がします。
昔の人は自分が耐えられたし、今となっては老人なので暑さ感覚が鈍いということでなかなか学校へのエアコン設置に反対したりしてニュースになったりしてますよね。(こどもがどうと言うより、職員のためにもと思うけど)

しかし、子供の体感としてはどうなんだろう。今日も炎天下の中、中学生たちが坂道を走り回っていました。
私の感覚も歳をとっただけなのか・・・?
ちょっとわからなくなってきます。

私は部屋数が多めの家に住んでますが、エアコンが一台しかないし設置の予定もないので、今のが壊れたらもう灼熱地獄が待っています。命綱なのでシーズンが終わったら手入れをして、また冬に備えないとなあ。

blog ranking 参加中
よければクリックしてね
⬇︎


ママイクコの観葉植物

色々とプチプラなアイテムが揃った雑貨店で、木のお盆や、ちょっとした木製製品が良くて気に入って、街に出れば立ち寄るようになりました。
ちなみに私はインドア派な上にお金がないので、用がない場合は交通費節約も兼ねて、大抵通販で済ませており、街に出るのは病院の予約があるような時、というやつです。学生時代からその調子で、さらに街=空気が悪い=喉をやられるということで、2ヶ月に1度くらいしか街に行ってショッピングはしなかったくらい。
田舎住まいのインドア派って、コロナ に対して最大の免疫なんじゃないかとさえ思えるくらい。
おうちリゾートです。

しかしそれも8月までなので、とほほですが。

さて、観葉植物やちょっとしたミニ鉢、ガラスや木のボウルタイプのオシャレ鉢なんかも置いていて、本当に飽きません。
最近はミリオンバンブー(苔玉)、シンゴニウム(ミニ苔玉)、カポック(ミニ苔玉)、エアープランツをお迎えしたので一部を紹介します。

🔽カポック(ミニ苔玉)と三ツ足の鉢(合計200円)その下の皿は盆栽用の水受けにと、ダイソーで。
地下店舗で販売されているのに、葉っぱが綺麗に広がっていて、緑が濃く、樹形が綺麗で決めました。
良品です。
IMG_3378.jpg

🔽シンゴニウム(ミニ苔玉)と三ツ足の鉢(合計200円)
根元から葉っぱまでのスーッとした茎のラインがスマートで、色もみずみずしく、涼しげ!と思って手に取りました。今は後光のように3方向に広がっていますが、スッとした綺麗なシルエットを保っていて、そんなに暴れるタイプではないようで、今後が楽しみです。
右にあるちょろっとしたのはミリオンバンブーを株分けしたもの。花瓶に水で、根っこを育てていて、大きく育てるつもりです。
IMG_3377.jpg

🔽盆栽たちのためのが1000円くらいだったかな。組み立てるのがとっても簡単で、軽量物なら十分ですし、汚れても気にならないので、霧吹きも容赦無く・・・。
夜はハロゲンタイプのスポットライトを当てるので、とても雰囲気がいいですよ。
カゴとガラスのお猪口は、ちょっとでも窓の外の光を取り入れようとして、空間の奥行きを出そうとして配置しています。
どうでしょうか?
IMG_3385.jpg

もともとミニチュアとか大好きな人間なので、盆栽とかも沢山作っていて、やることが尽きません。
チマチマしたものが沢山買えて、しかも安いっていうところにロマンを感じています。

雑貨の品揃えについては、今度また違うものを書いてみようと思います。

blog ranking 参加中
よければクリックしてね
⬇︎